人生好転わくわく実験室ってなに? → click

自分の人生、自分で選んだとおりになっている

人生の選択は自分でする

このタイトルを聞くと、「えー、こんな人生選んでないよ」って思いますよね。
私は思いましたwww

もっともっと裕福で、ほしいものを手に入れてキラキラ輝いている自分がいいんだけどって素直に思いました。

目次

私の身の回りにあるものは全て自分で選んでた

今の私は裕福でもないし、ほしいものなんでも手に入るわけでもないし、キラキラ輝いてもいない・・・。
これが望んだどおり??

「家にある身の回りのものをみてください」

「誰が選んだものですか?」

私・・・

「今の職場に通うことを決めたのは誰ですか?」

私・・・

もうこれだけでもわかりますよね、
全部自分で決めて選んできたモノ、コトで溢れかえっているのです。

何一つ、他人が決めたものはない。

今の現実を変えたいなら、自分で選択すればいい

溢れかえっているものが全て自分の選んだモノだってことがわかったなら、これからの選択を望みどおりになるように慎重にすればいい。

私がここ数ヶ月通っていた「こころとおうちのお片付け塾:塾長ななえさん」から、モノの選択も「今の自分がときめくか」で選びましょうと教えていただきました。

家にあるものが全て、自分のこころがときめくモノだったら・・・

考えるだけでワクワクしませんか?

あっ!安い、これ買おう!

じゃなくて、

これは「今の」私の生活に必要?こころがときめく?が、選択基準。

ときめくものを集めていったら、そりゃ最高だよ!

はじめは自分のときめくモノがよく分からなくて、でも家にあるものはときめくモノがないってわかって、じゃあ自分のこころをワクワク・ウキウキにさせてくれるのはなんだろう?ってところから入りました。

台所に立つことがうきうきしなくて、可愛いお鍋があったらウキウキする?

リビングに観葉植物がたくさんあって、その中でお仕事したらウキウキする??

心地よい音楽聴いてお仕事したらウキウキする?

いろんな生活の一部分に何があればウキウキするか、少しずつ考えながら、新しくお迎えしたモノたちがいます。

台所に新しい包丁とまな板を。
だけど、ウキウキしなかった。これは違ったね。
じゃあ、ひとまず、台所のモノは今は購入しない。

リビングに観葉植物を。
めちゃくちゃ気分があがる!はじめは小さなものから、そして数ヶ月後には念願の大きな植物まで購入!

リビングにアレクサを。
好きな曲をかけながらカフェしたいな〜って昔かんがえてたことを思い出して、あ〜やっぱり音楽ってさいこうだな〜って気分良くなる!

まだまだお買い物に失敗は多々あるけれど、それは今の私に必要がないもので、必要なものにはとんでもなくテンション上がるんだなって、お買い物の選択が楽しくなりました。

自分の選択は自分でする

これをキッカケに私の生活が変わりました。

自分をウキウキさせるために、自分の望み通りの人生になるように、モノを選ぶ。

リビングが変わり、私自身も自分のことを考える時間が増えました。

今、思い通りの生活になっていない人、毎日が楽しくないと感じている人、
まずは自分で自分のためにウキウキするのはなーに?と聞きながら
何か選んでプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

目次
閉じる