人生好転わくわく実験室ってなに? → click

人は誰でも向上心を持っている

人生の悩みは自分が変われる大チャンス

生まれた時から人間には向上心があるんだとか。

あかちゃんはオギャーオギャー泣けば、抱っこされたりオッパイ飲めたりと至れり尽くせりの環境なのに、わざわざ頑張って歩こうとしますよね。

人間の本質は成長であって、成長してもさらに成長する伸びしろが永遠にあるんだとか。

みなさんにはもっと成長したい、もっと素晴らしい自分になりたい、もっと良い人生を歩みたいという気持ち、ありますか?

目次

重い人生の悩みにブチ当たった時があなたが変われる大チャンス!

実は大きな壁にぶち当たってしまった時こそ、大きな成長のチャンスです。

誰にだって人生1度や2度、重く深い悩みを抱いた経験をしたことありますよね?

  • 夫が育児を手伝ってくれない。毎日イライラが止まらなくて、別れた方がいいのかな
  • 生活費がなくてこの先どうしていいのかわからない
  • 職場に苦手な上司がいてやりづらいんです
  • 親といい関係が築けません

などなど、人によってさまざまな問題がある(あった)と思います。

このような問題にブチ当たってしまう原因はなんでしょう?
それは、

今までの人生の中で解放できなかった(フタをしてしまっている)傷ついた心や怒りの部分だったり、自分を無理している部分があったりすると、このような問題にぶつかります。

これがもし、自分の感情に蓋をしないで自分がどうなりたいか理想の自分を自分で考えることができて、かつ自分らしく生きている人は自己解決していくことができます。

だから、いま、大きな問題にぶつかっている人は自分らしく生きていけるようになれる、大きく成長できる大チャンスなのです!

向上心はあったものの、変われなかった

私はずっと向上心はあったものの、いつまで経っても変わることができませんでした。

方法がわからなかったし、自分なりに行動はしてきたのですが人生は良くなるどころか悪い方向へ行くばかり。

厄年でもないのに、なんでこんなに嫌なことばかり起こる人生なんだと嘆いたこともあります。

で、ここからが分かれ道だと私は思うのです。

嘆きながらも歯を食いしばって同じ道を歩いていくのか、それとも一度止まって、自分自身を見つめ直すか。

自分自身を見つめ直す?そんなこと考えたこともなかった

私は「自分を見つめ直す」なんてことすら全く無知の世界だったので、ずっと前者の道を選んできました。

前者の道は根本的理由がわからないので一向によくなりません。

じゃぁ、後者で自分自身を見つめ直したらどうでしょう?

私は昨年1年間、ずっと自分と向き合ってきました。

そして自分のなかで小さい頃フタをした感情「寂しさ」を知ることができたのです。

他にもたくさんの気づきがあって、私は今、自分なりに大きく成長できました!

どこでそれを感じたかって、不安が急激に減ったんです。

もし今大きな悩みにぶつかっている人は自分を見つめ直してみてください

もし今、大きな悩みにぶつかっていて不安が大きくなっていたら

まずは他人のことを考える前に自分がどうしたいのか、ご自身に聞いてみてください。

自分はどんな理想の人生を想像しているのか。
自分は今、日常の生活の中で「ありがとう」や「感謝」の気持ちがさっと素直に出てきているか。

ちなみに私は、人生うまくいかないと不満ばかりぼやいていたころ、メンターに出会い、日々「ありがとう」と「感謝」を言うようにしてくださいと言われましたが

初めの頃は

「感謝」がよくわからなくて、、、(¯―¯٥)
いや、なんだろう、どこで使うの?どんな感情になったときに使うの?ありがとうでいいんじゃないの?みたいな。

今思えば、きっと感情がもう表面だけの感情になってしまっていたんですね。

「ありがとう」や「感謝します」が自然と使えない、何か違和感がある人は自分らしく生きていないかもしれません。

ちょっと試しに日常で使ってみてください ^ ^ では、また。

目次
閉じる