人生好転わくわく実験室ってなに? → click

仕事がとれるかわからない・・・そんな不安を抱いている方に

お仕事が取れるか不安

私の職業がwebデザイナーなので、webデザイナー目線で記事を書きます。

営業が苦手でお仕事がないんです・・・。どうやってお仕事とっているのでしょうか?

ある程度、最低限のサイトが作れるようになるとこういった問題にぶち当たるのではないでしょうか?

目次

営業苦手なら種まきをしておこう

私は営業が大の苦手です。

おしごとくださーーい!が直に素直に言えない人・・・。

でも今まで営業営業したことなく、ありがたいことに、、、どうにかお仕事いただいています。

何をしたかというと、今考えれば種まきでした。

私はwebデザイナーの学校に通い、html/cssを習得。
静的サイトを作れるようになった時点で終了、あとはがんばれ!状態。

はてさて。さぁどうしよう。とりあえずこれだけではダメだからとwordpressを勉強。

その間に、学校の同期webデザイナー仲間に自分がwordpressを勉強していることを伝え、もしwordpressサイトにして欲しいという方がいたら是非と話していました。

そしたら数ヶ月後、ちょうどwordpressがそこそこわかるようになった時点でそこから繋がるお客様との出会いがありました。

そのほか、卒業生も参加可のwebデザイン学校主催のコンペに挑戦。

見事落選しましたが、後日(だいぶ経ってから)とあるツールが使える方を探していると先方より連絡がありました。
残念ながら私が受けられるものでなくお断りさせていただいたのですが、私はコーディングが好きなのでコーディングであればいつか是非とお伝えしたところ、数日後にサイリニューアルのコーディングをやらないか?と声をかけていただきました。

そのほか数年前、地元のwebデザイナーの方のPC教室に通っていて、その方からお仕事をいただいたり。

今では人からの繋がりで、企業様案件に携われていたりと、すべて種まきから芽が出て葉になっている状態です。

種まきは目が出て葉になるまで時間がかかる

もちろん種まきはすぐには芽が出ないモノ。

私もはっきり種まきが結果を招いてくれていると感じたのは初めての種まきから1年後ぐらいでした。

それでも一度芽を出すと、ぽつっぽつっぽつっとあちらこちらに芽が出た気がします。

私の場合、特にwebデザイナーでもデザインではなくコーディングという裏方の仕事をメインにしてきたので、お客様にお見せできるものが少ないため、こういったご縁は本当に感謝しています。

仕事がないと思っている時ほど、些細な種まきを徹底してみよう

せっかくスキルを習得したのに仕事がないと不安でしかないですよね。

わかります。私も2年ぐらいはお仕事があっても不安がつきまとっていました。

でもその間にいろいろな挑戦もしてきたと思っています。

いろいろなオンラインサロンに入り、そこでの案件に手を挙げたり、twitterで初心者案件があったら手を挙げてみたり。

嫌な思いももちろん沢山ありましたが、それでも良い経験となり小さな種につながっていると思います。

合言葉は「とりあえず、やってみよう」行動しなくちゃはじまらない ^ ^

目次
閉じる