人生好転わくわく実験室ってなに? → click

変わりたいのに変われない・・・その理由は目標にあり!

明確な目標があれば人生変わる!

変わりたいとずっと思っているのに変われない・・・

一回行動してみるものの、なぜか結果は変わらない・・・

そんな無限ループに、正直もう変わることを諦めていませんか?

目次

変わりたいなら明確な目標を持つべき!

変わりたいなら明確な目標を持てば変われます!!

明確な目標とは・・・

例えば、
「自分の好きなことで成功し、豊かになる」

これは明確な目標でしょうか?

答えは、明確な目標ではありません。ふわふわした漠然としたもの。
これでは残念ながら変わることはできません。

明確な目標はもっと深く絞り込んだもの。

自分の好きなことって何?どうやって成功するの?豊かってどうなっていることが豊かなの?

こうやってさらにさらに深く自分に問いかけていってみてください。

目的と目標は違う

目標を決める前に、まずは目的と目標は違うことを理解しておくことも大切です。

目的が人生のゴールだとしたら目標はゴールにたどり着くまでの小さなゴール。

さっきの話で見ると、
「自分の好きなことで成功し、豊かになる」があなたの最終人生のゴール=目的だとしたら、

その目的に行くまでには何を達成すればいいのか、これが目標になってきます。

人生のゴールから逆算して目標を考えてみましょう。

今の段階ではざっと思いつくモノを書いてみてください。

明確な目標を決めるには数字や固有名詞を入れてみよう

ざっと書き出した目標を明確な目標にするため、その目標に数字や固有名詞を入れてみましょう。

数字や固有名詞を入れることでより具体的になっていきます。

例えば、ダイエットしてきれいになる!だったら
今の体重より5キロやせる!とか。

インプットとアウトプットに力を入れるより、
月5冊読書して、2日に一度ブログを書く。

こうやって数字や固有名詞を入れることで、今やるべき行動も見えてきますよ。

目次
閉じる